EN
ホーム
会社紹介
  • 会社概要
  • シニアパートナー
  • 受賞歴
  • オフィス
  • 弁理士・弁護士紹介
    取扱業務
    業務グループ
  • 機械部
  • 電気学1部
  • 電気学2部
  • 化学・生物技術部
  • 日本一部
  • 日本二部
  • ドイツ部
  • 法律部
  • 商標部
  • ニュース・文章
  • トピック
  • 業界ニュース
  • 文章
  • 事例速報
  • アクセス
    FIRM PROFILE

    永新の概要

    設立 1987

    中国政府に最も早く認可された4つの渉外特許商標代理機構の内、唯一の民間企業

    所員数   500名以上

    パートナー 52

    弁理士   160

    弁護士   61

    商標弁理士 38

    留学経験者 92

    オフィス

    国内    北京、香港、上海

    海外    東京(日本)

        ニュージャージー&シリコンバレー(米国)

        ミュンヘン(ドイツ)

        ※取引先は世界70ヵ国・地域以上

    年間取扱件数

    特許    新規出願8000件以上、

        中間処理13000件以上

    商標    110000件以上(異議申立、無効、評審3000件以上)

    調査及び工商当局取締案件200件以上

    訴訟    300件以上

    永新の特徴

    ワンストップサービス

    知財関連の全ての分野でサービスを提供できます。

    安定した専門人材チーム

    半数以上の弁理士・弁護士が、勤続年数15年以上です。安定したチームがクライアントに対し一貫かつ優れたサービスを提供します。

    戦略的思考に基づくチームワーク

    クライアントの立場に立ち、クライアントのコアバリュー実現に向けて、特許、商標、法律チームの専門人材が緊密に連携しています。

    広範な技術分野をカバーし、複雑な技術を深く理解

    当社スタッフは新たな技術を常に学習し続けており、出願、無効審判、訴訟における技術的な難問を十分に理解することができます。

    信頼の業務管理システム

    長年の経験を基に開発された独自の業務管理システムにより、人為的ミスによる損失を最大限防止することが可能です。

    政府機関との良好な学術交流

    行政・司法当局との間で経常的な学術交流を保っており、最新の法律の傾向及び政策の方向性を把握しています。